ふぐブログ

美容室経営・アフィリエイターで主夫の雑記ブログ

母の土地。某大手コンビニとの契約が6月30日に決定!

2回ほど前のエントリーの内容について、某大手コンビニとの契約がついに、6月30日、大安吉日の日に決まりました!!

 

さすが、大手の会社は違います。

お話を持って来て頂いたのが6月初め。

そこから1週間以内に土地の調査、分析をし、契約の日にちまでも決めるあたり、仕事が早くてほんと素晴らしいです。

担当の方曰く、調査が早く終わったのにはいくつか理由があったそう。

どういうことかというと、まず、どこの抵当にもはいっていない土地だったということ。

これが農地だったりすると、耳目変更などいろいろと手続きが必要だそうです。

あとは、建物が立っていない、平坦な幹線道路沿いの広い土地だったこと。

幹線道路沿いで条件の良い土地はなかなかないそうです。

あとは、境界線できちんと分かれて登記されていたということ。

田舎の土地は境界線があいまいで、そうであったときも、面倒な手続きに時間がかかるそうです。

あとは、上水道と下水道が通されていたこと。

もしこれが通ってなかったとすると、地主負担で工事が必要だそうです。

なにより、草刈りがされていて、きれいに手入れがされていたこと。

担当者の方は母のことをすごく褒めてました。

すごくきれいにしてると。

やはり、手入れされている土地のほうが借りたくなるそうです。

土地に対する愛情を感じられる人のほうが、今後の付き合いがしやすいと言ってました。

 

ちなみに母は契約の日が決まるまで、少し疑心暗鬼だったようですが、契約の日が決まったことで、「宝くじがあたった!」と喜んでいました。

なにより草刈りをしなくてもいいと、すごく喜んでいました。

そこ?と思うかもしれませんが、草刈りはほんと大変だそうです。

夏は週2回しなくてはどんどん草がのびてきてしまうそうです。

 

やはり、いつでもチャンスをつかめるように準備しておくことが大切ですね!!